車のサイズを比較


etron スポーツバック と、RDX を比較


etron スポーツバックの方が 15.7cm長く、839kgも重い

<車選択 1台目>

アウディ

e-tron スポーツバック 19159

<車選択 2台目>

アキュラ

RDX 2018- 54106
#e-tron スポーツバック + RDX 2018-



#e-tron スポーツバック + RDX 2018-
#e-tron スポーツバック + RDX 2018-



サイズ比較
etron スポーツバックの方が 15.7cm長く、839kgも重い

A : e-tron スポーツバック
B : RDX 2018-

車種名 長さ 高さ
A 4901mm 1935mm 1616mm
B 4744mm 1900mm 1669mm
+157mm +35mm -53mm
車種名 車重 ホイールベース 最小回転半径
A 2555kg 2928mm m
B 1716kg mm m
+839kg +2928mm +0m
車種名 荷室容量 乗車人数 最低地上高
A 615L mm
B L mm
+615L +0 +0mm

車種名 価格 WLTC燃費
A 万円 0km/L
B 万円 0km/L
+0万円 +0km/L

最高出力比較


A : e-tron スポーツバック
B : RDX 2018-

車種名 エンジン出力 エンジントルク 排気量
A ---
B ---
---

EV性能比較
車種名 駆動バッテリー容量 航続距離 0-100km加速
A 95kWh 446km 5.7sec
B kWh km sec
+95kWh +446km +5.7sec



アウディ e-tron スポーツバック 19159
車メーカーWEBサイト
アウディの2台目のEV。e-tronがSportbackになり、よりスポーティーになった。EVの機動性を、更に楽しめるモデル。
通常のe-tronと比べてしまうと、やっぱりスポーツバックの方が断然かっこいい。後席の居住性と荷室容量が犠牲になってもいいなら、スポーツバックを買いたい。でも、子供がまだ小さいうちは、スポーツバックだと家族からクレーム出そうかな・・・



アキュラ RDX 2018- 54106
車メーカーWEBサイト
ACURAのSUV。今までは、CR-Vに準拠していたRDXのプラットフォームは、アキュラブランド専用として新規に開発されたもので、これからACURAには、このプラットフォームが展開されていくとのこと。HONDAとは違うACURAの持ち味を期待したい。




アウディ e-tron スポーツバック

>>車のサイズを比較




SUV   MPV   Hatchback   Wagon   Sedan   Coupe


<< < 1 >

全長が長い順に表示
<< < 1 >



Back to top