車のサイズを比較


シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り) と、ミニクーパー S E クロスオーバー ALL4 を比較


シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)の方が 5.5cmだけ短く、410kgも軽い

<車選択 1台目>

トヨタ

シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)2022- 18284

<車選択 2台目>

ミニ

ミニクーパー S E クロスオーバー ALL4 2017- 52041
#シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)2022- + ミニクーパー S E クロスオーバー ALL4 2017-



#シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)2022- + ミニクーパー S E クロスオーバー ALL4 2017-
#シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)2022- + ミニクーパー S E クロスオーバー ALL4 2017-



サイズ比較
シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)の方が 5.5cmだけ短く、410kgも軽い

A : シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)2022-
B : ミニクーパー S E クロスオーバー ALL4 2017-

車種名 長さ 高さ
A 4260mm 1695mm 1695mm
B 4315mm 1820mm 1595mm
-55mm -125mm +100mm
車種名 車重 ホイールベース 最小回転半径
A 1360kg 2750mm 5m
B 1770kg 2670mm 5.4m
-410kg +80mm -0.4m
車種名 荷室容量 乗車人数 最低地上高
A L 7 140mm
B 405L 5 mm
-405L +2 +140mm

車種名 価格 WLTC燃費
A 269万円 km/L
B 508万円 0km/L
-239万円 +0km/L

最高出力比較
エンジンと、モーターの組み合わせで見ると、シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)のトータル出力が 67kW(91PS)となって、ミニクーパー S E クロスオーバー ALL4 よりも98kW(133PS)も出力が低い

A : シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)2022-
B : ミニクーパー S E クロスオーバー ALL4 2017-

車種名 エンジン出力 エンジントルク 排気量
A 67kW(91PS)120Nm1490cc
B 100kW(136PS)220Nm1498cc
-33kW-100Nm-8cc

EV性能比較
車種名 モーター出力(F) モータートルク(F)
A 59kW(80PS)141Nm
B --
--
車種名 駆動バッテリー容量 航続距離 0-100km加速
A kWh km sec
B 10kWh km sec
-10kWh +0km +0sec



トヨタ シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)2022- 18284
車メーカーWEBサイト
トヨタの主力ミニバンの1つ。フルモデルチェンジを受けて3代目になった。

2代目のシエンタは、ミニバンなのに、ちょっと低く構えた車体がカッコ良かったが、今回はちょっとかわいくなった気がする。2代目で特徴的だった歌舞伎役者のようなフロントバンパーのヒゲはなくなり、アクアのような雰囲気のフロントマスクに。だいぶルノーのカングーのように見えるのは、私だけでしょうか・・。

2代目から車体サイズが大きくならなかったのは嬉しいところ。室内空間は改善が図られて、少し広くなっている。メーターやナビ周りも、液晶画面が大きくなって、ちょっと今どきな感じに。



2代目の歌舞伎役者のようなヒゲとは全然違うフロントマスクになった3代目。

2代目を所有していて、2代目のフロントマスクのちょっとシャープな感じがとても気に入っていた身としては、今回の少しかわいくなったマスクが、まだ受け入れられていない・・・。
シエンタのキャラクター的には、このちょっとかわいくなった顔が似合うのかもしれないが、2代目が大ヒットだっただけに、2代目のように売れまくるのか気になるところ。




2代目でも広かったラゲッジスペースが、さすが3代目。全長は変わらずなのに、さらに広くなった。床が低くなったのが素晴らしく使いやすい。


運転席まわりも、さらにスッキリと使いやすくなった感じ。ナビ画面も大きくなって使いやすい。ウォークスルーができるように、運転席と助手席の間も、ちゃんと空いている。
ファブリックシートの手触りもよく、しっかりしていてへたらなそう。


バックドアを閉めた状態のリアビュー。
前モデルのシエンタよりも、だいぶ丸っこくなって、よりファミリーカーっぽくなった。
こっちの方が、本来の姿かな?


黒いシエンタは、他のシエンタとは全くイメージが違う感じ。
グリルも含めて、全部黒になるので、全体が黒になって、だいぶスッキリ。
男性に好まれる感じかも。






ミニ ミニクーパー S E クロスオーバー ALL4 2017- 52041
車メーカーWEBサイト
mini のクロスオーバーモデル。miniとしては少し大柄なボディーだが、都会でとても取り回し安い。PHEVでは、モーターの力をフルに使って、まるでEVのように鋭い加速をすることができる。

小さなボディーに、ポリシーがギュッと詰まっている感じが、とにかくかっこいい。
細かいところにまで、MINIのこだわりを感じることができる。


後ろは、MINIのCROSSOVERであることをかなり主張している。
クロスオーバーだけど、背が低いところが、MINIらしい。


スピードメーターは、全て円を描く形で構成されている。
文字の表示はちょっと小さいけど、なんだかギミック感があって、見ていて気持ちいい。


ナビもエアコンの操作系も全て円。
その下にあるトグルスイッチが、他の車では味わえない、機械を操作している楽しさを演出してくれる。


PHEVなので、普通充電の給電口があるが、これもまたオシャレに彩られている。
こういう演出は、全てのEVにもあっていいのでは?


リモコンキーで開錠すると、夜はMINIのロゴマークがお出迎えしてくれる。
標準でこれをやっている車は、なかなかない。所有満足度、アップ!





トヨタ シエンタ HYBRID G 2WD(7人乗り)2022-

>>車のサイズを比較




SUV   MPV   Hatchback   Wagon   Sedan   Coupe


<< < 1 >

全長が長い順に表示
<< < 1 >



Back to top